読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

ダイエットにはむしろ脂肪を摂取するべき

数日前に受講してきたセミナーの内容について少し触れていきます。

 

そのセミナーとは、ダイエットに関するセミナーです。

非常に勉強になるセミナーで約2時間30分があっという間でした。

優秀な先生や講師の話に共通することとは「具体的な方法の話をしない」ということがまず挙げられます。

 

これを食べるとやせる

どのタイミングで何をするとやせやすい

などという話は一切ありませんでした。その代わりに話していたのが「メカニズム」です。「原理原則」と言ってもよいでしょう。

 

この場合は「ダイエットのメカニズム」つまり 人体はどういった状況になると体脂肪を消費するようになるのか ということについてです。

 

本当に細かい話になりますので掻い摘んで説明していくと、

・基本的には「ローカーボ食」つまり摂取する炭水化物を少なくすること

・その際に重要なのが「脂質」つまり脂肪分を摂取すること

という2点です。世間一般では「炭水化物カット」にあまりに注目が集まり過ぎていてその代わりになる栄養素を摂取しないとその効果が出てこないということです。

 

ある実験では、

炭水化物を極端に少なくする代わりに、その他の食品は好きなだけ食べてもいい という条件下でダイエットを試みたところ、6週間(1か月半)で3,5kgほどの減量に成功したそうです。

このダイエットで同時に行われたのが「筋トレ」だったのですが、なんと全身の大きな筋肉に刺激を入れるようなフィットネスクラブならどこでも置いてあるような器具を「1セットずつ、7種類行う」というような内容のもので効果があったということです。

 

1セットずつですからかかった時間はなんと15分!すごいですね。

 

ダイエットには脂肪の摂取が重要です。

 

※当然、脂肪・脂質の種類も考慮しないといけません。ファストフードで使われるような脂肪はダメです