読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

スポーツドリンクは自分で作れる!

昨日の「自作エナジードリンク」による「糖質摂取ショック」に感銘を受けて、さっそく「糖質」を買いました。こちらです!

f:id:blog_practice:20161020233512j:image

粉飴です。なんと1kgで777円!これは安いです。

 

原材料表記がシンプルで見ていて気持ちがいいですね。

わけのわからない添加物や化学物質など入っておらず、ただ単に

「マルトデキストリン」です!実にシンプルです。

f:id:blog_practice:20161020233516j:image

マルトデキストリンとは炭水化物であり、糖質です。名前からすると「キシリトール」のような人工的な甘味料のようですが、炭水化物を細かくした「糖類」というものの一つである「でんぷん」をさらに細かくしたものです。

ご飯やパンなどをものずご~~~く細かくした粉上のものと考えればいいでしょう。

f:id:blog_practice:20161020233519j:image

成分表には「炭水化物」とあります。その他は何にもない状態です。

 

これをペットボトルの水(ただの水)に溶かせばもうそれだけで立派なスポーツドリンクです。市販されているものはここに塩分(塩化ナトリウム)やアミノ酸やビタミン類などを混ぜていることが多いです。そして「スポーティなボトルの色・デザイン」でパッケージしていますからその分値段が高くなるわけです。

この粉飴とほとんど成分的に同じで、ほんの少しその他の物質を配合したサプリメントもありますがこちらもやはり高額です。

Amazon CAPTCHA

 

私が定期的にお話を聞いて勉強させてもらっているスポーツトレーナーの中には

「スポーツドリンクなんて砂糖水に塩を2つまみくらい溶かせばいいだけ。買うなんてばからしい。」とぶった切っているいる人がいますし、

「100%のフルーツジュースを水で1:1で割れば十分なワークアウト中のドリンクとしては十分だ」と主張するボディメイクトレーナーもいます。

 

詳しく調べれば調べるほど、有効有益なものは意外と身近にある(特殊なサプリメントを買い求めなくとも大丈夫)ということ、そしてそれらを上手く活用すれば驚くほどお金が掛からなくて済むということです。

 

明日、早速粉飴ドリンクでトレーニングを実践してみます。